JCCテレビすべて
特集 脚光浴びる将棋
2020年10月29日(木)
最新TV速報
【脚光浴びる将棋】
木村九段悲願の初タイトル(9月26日)
豊島将之王位に木村一基九段が挑戦する、第60期王位戦の第7局は、18時44分、110手で木村九段が勝利した。これにより木村九段は王位のタイトルを獲得した。46歳3ヶ月でのタイトル初獲得は、史上最年長。


里見香奈女流、男性棋士に連勝(7月4日)
朝日杯将棋オープン戦一次予選で、里見香奈女流五冠が、有森浩三七段、畠山鎮七段に勝利した。これにより、直近のプロ棋士との対戦成績は9勝5敗となり、次戦に勝てばプロ編入試験の受験資格を得ることになる。


里見香奈女流五冠に(6月13日)
渡辺愛女流王位に里見香奈女流四冠が挑戦する、女流王位戦5番勝負の第4局が行われた。16時47分、96手で後手の里見四冠が勝利、対戦成績を3勝1敗とし、女流王位を奪取した。里見はこれで女流五冠となった。



羽生九段・歴代最多勝(6月4日)
第60期王位戦挑戦者決定リーグ白組プレーオフが行われた。羽生九段は永瀬拓矢叡王と対戦、19時43分、133手で先手の羽生善治九段が勝利し、王位戦の挑戦者決定戦へ進出が決まった。

この勝利により、羽生九段の通算勝利数は1434勝となり、単独歴代1位となった。


羽生九段・歴代最多勝に並ぶ(5月24日)
第60期王位戦の挑戦者リーグ白組最終戦で羽生善治九段と谷川浩司九段が対局。羽生九段が94手で勝利した。

羽生九段の通算勝利数が1433勝となり、大山康晴十五世名人に並んだ。


過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 . 29

「脚光浴びる将棋」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組