テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【Globali】
 

米中貿易紛争の最中、米ボーイングが中国製造工場初の機材を地元航空会社に引き渡し【米・中国メディア】

米中貿易紛争は、12月初の米中首脳会談で一時休戦が合意されたものの、トランプ大統領が簡単に応諾する意向がないため、容易に問題解決とはいかないとみられる。そうした中、米ボーイングが2015年に中国に初進出した現地工場で生産された同社機材の一番機が、地元航空会社に初めて引き渡された。同社としては、いずれは世界最大の航空機市場となる中国への足掛かりとするための進出であるが、トランプ大統領が米メーカーによる米国外への生産拠点移転に目くじらを立てており、いばらの道は続きそうである。

12月15日付米『CNNニュース』:「米ボーイング、中国現地工場生産の一番機を引き渡し」

  米ボーイング(BA)は12月15日、中国東端の浙江省舟山(チョウシャン)に設けた現地製造工場で生産された小型ジェット機737の一番機を、地元最大の中国国際航空(エアチャイナ、1988年設立の国営企業)に引き渡した。

  同工場はBAと中国商用飛機有限公司(COMAC、注後記)との合弁会社として2015年に設立された。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.