JCCテレビプレス
特集 時流
2018年01月16日(火)
最新TV速報
     
【時流】
米国“北朝鮮をテロ支援国家に再指定” (11月21日)
中国の特使が北朝鮮を訪問し、帰国した。世界がその成果を注目していた。
そうした中、米国・トランプ大統領は20日、ホワイトハウスで行われた閣議の冒頭で、北朝鮮をテロ支援国家に再び指定したと発表した。



また、米国財務省が21日にも北朝鮮に対し大規模な追加制裁を発表することも明らかにし、圧力を一層強めていく姿勢を強調した。...
全部読む

ノーベル平和賞授賞式・長崎市長出席へ・広島市長調整中(11月20日)
今年のノーベル平和賞は、国際NGOのICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)が選ばれ、来月10日の授賞式(ノルウェー・オスロ)にはICANの代表のほか、長崎や広島の被爆者が出席することになっている。



授賞式には、被爆地の代表として長崎市・田上市長と広島市・松井市長も招待を受け、このうち長崎市は田上市長が授賞式に出席することが決まった。...
全部読む

中国習主席の特使・北朝鮮を訪問・進展みられず(11月20日)
北朝鮮を訪れている中国・習近平国家主席の特使中国共産党・中央対外連絡部・宋濤部長は金正恩朝鮮労働党委員長の側近と相次いで会談し、おととい国際関係を統括する李洙ヨン副委員長と北朝鮮情勢について意見を交わした。



一方、金正恩委員長との会談はこれまでのところ伝えられていない。...
全部読む

文部科学省・AI普及で人材育成議論(11月19日)
文部科学省はAI(人工知能)やあらゆるものをインターネットでつなぐ技術・IoTなどが普及し社会が大きく変化していく中で必要な教育政策のあり方を検討するため、林文部科学大臣を座長とする懇談会を新たに設けた。



懇談会にはAIやIoTの研究者や社会科学の専門家のほか、書家や学生の起業家など幅広い分野の有識者9人が参加し雇用や働き方をはじめ、想定される変化をさまざまな観点から検証し今後求められる人材や、その育成の方策などをめぐって議論することにしている。...
全部読む

強まる包囲網・キム委員長は笑顔(11月18日)
日本をはじめアジアを歴訪した米国・トランプ大統領は、北朝鮮への圧力を最大限に高めようと国際社会への働きかけを強めている。

北朝鮮は満面の笑みを浮かべるキム委員長の動静を伝えた。トランプ大統領は「すべての国々に北朝鮮の非核化に向け圧力を最大限にすることを求めた」と会見した。
ASEAN関連の首脳会議でも、北朝鮮の核ミサイル開発に各国が厳しい姿勢を示すことで一致した。



シンガポールは北朝鮮とのすべての商業目的の貿易を停止。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 140
「時流」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
注目番組