JCCテレビすべて
特集 時流
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【時流】
小池都政継続(7月6日)
東京都知事選挙は、現職の小池百合子(元防衛大臣)が他の候補を大きく引き離し、2回目の当選を果たした。

これまでで最も多い22人が立候補した。小池百合子は兵庫県出身の67歳。前回4年前の都知事選挙で当選し、初めての女性の都知事になった。

今回の選挙では、人が密集することを避ける必要があるとして街頭演説は一切行わず、インターネットを通した運動に徹した。

新型コロナウイルスの第2波に備えるため、医療や検査体制を充実させていくことや、来年に延期された東京五輪パラリンピックは簡素化して費用を縮減すると訴えた。



首都圏感染拡大受け・西村大臣と3知事・オンライン会議(7月5日)
東京都で3日連続で100人を超える新型コロナウイルスの感染者が新たに確認されるなど首都圏で再び新型コロナウイルスの感染拡大の傾向が見られることから西村経済再生担当大臣と東京都に隣接する3つの県の知事がオンライン会議を行った。

知事たちは緊急事態宣言が再び発表される可能性について関心を示したが、西村大臣は新規の感染者は若い世代が多く、医療の提供体制がひっ迫していないため直ちに緊急事態宣言が必要な状況ではないとの認識を示した。...
全部読む



安倍総理が対応指示・政府が関係閣僚で対策協議(7月4日)
九州の大雨を受けて、安倍総理大臣は関係閣僚を集め、対策を協議した。

先程から関係閣僚が集まり、情報の分析や今後の対応を協議した。これに先立ち、安倍総理は3点の指示を出し、国民に対し避難や大雨、河川の状況に関する情報提供を適時的確に行うなどとしている。

さらに地方自治体とも緊密に連携し、避難が確実に行われるようにするなど、事前対策に万全を期すとしている。



東京・きょう新たに124人感染確認(7月3日)
東京都・小池百合子知事が会見を行い、事業者は都、業界団体が作成する感染拡大予防ガイドラインに基づいて体温測定など従業員の体調管理、店舗内のこまめな消毒などの感染防止策の徹底を改めてお願いする。

接待を伴う飲食店の経営者は従業員に対してPCR検査を受けるよう強く勧めてほしい。このところ新宿で予防集団検査を受けるケースが、特にホストクラブ経営者の皆さんが理解されてホストが積極的に検査を受けることによって感染者、陽性者が増えていることも事実だが、それによってお店の従業員の感染の有無を明らかにすることが経営者としての責任という観点からも協力いただいている。...
全部読む


東京都107人感染確認・1日100人以上は2か月ぶり(7月3日)
東京都で新型コロナウイルスの新たな感染者は107人確認された。

政府が再び緊急事態宣言を出す可能性はあるのか。専門家会議・尾身副座長は「経済社会活動と感染拡大防止の両立が言われている中で、前と同じような強力な要請、自粛を求めることは、国民的なコンセンサスが得られないと思う」と述べた。

その上で、医療体制や検査体制などの面で、緊急事態宣言の前とは明らかに違うので、今後の対応は特定の数値だけでなく、総合的に判断する必要があると述べた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 361

「時流」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組