JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2018年06月18日(月)
最新TV速報
【スポーツの神様】
平昌五輪閉幕・帰国報告会で見せた感謝と決意(2月28日)
25日に閉幕した平昌五輪。今大会前、日本オリンピック委員会(JOC)では日本選手団のメダルについて、複数の金メダルを含む9個の獲得を目標に掲げていた。それが終わってみれば目標数を大きく上回る金が4つ、銀が5つ、銅4つと、合計で冬季オリンピック史上最多の13個のメダルを獲得。日本国内も大いに盛り上がる結果となった。各競技のメダリストたちには改めて心より賛辞を送りたい。

27日、帰国した日本選手団の解団式が行われ、旗手を務めたスキージャンプの葛西紀明から旗が返還された。...
全部読む

春場所の新番付が発表・稀勢の里の出場は?…(2月27日)
26日、大相撲春場所の新番付が発表された。七場所ぶりに最高位の東・正横綱に就くのは鶴竜。西の正横綱は白鵬が座る。白鵬はこれで北の湖を抜き、横綱在位六四場所目で歴代単独一位となる。初場所は途中休場。さしもの大横綱も近頃は故障に苦しんでいるが、自身にとってゲンの良い大阪場所ということに触れ、「賜杯を掲げる姿を見せたい」と意欲を示していた。

さて、心配なのは三人目の横綱・稀勢の里だ。今月二日には恒例の成田山新勝寺の節分会に参加。...
全部読む

設楽悠太、東京を激走!16年ぶりの日本記録(2月26日)
五輪を含む世界8大レース・ワールドマラソンメジャーズの一つ「東京マラソン」この3万6000人のランナーが参加する国内最大級のレースで25日、日本新記録が誕生した。26歳の設楽悠太(HONDA陸上部)が2時間6分11秒をマーク。高岡寿成の持っていた日本記録を15年4か月ぶりに塗り替えた。

設楽はハーフマラソンの日本記録保持者。東洋大学時代は箱根駅伝で3年連続区間賞を獲得。兄・設楽啓太とともに双子ランナーとしてご記憶の方も多いことだろう。...
全部読む

輝く笑顔のカーリング娘、五輪初メダル獲得!(2月25日)
日本のカーリング競技の歴史上初めての五輪メダルは、耐えに耐えて掴み取った栄冠だった。

純朴な北海道弁もすっかりお馴染みになった道産子チームは、予選ラウンド終盤で苦しい戦いが続いた。初の準決勝進出まであと1勝となってからイギリス、スイスに連敗を喫して自力でメダルの可能性が消えたが、アメリカチームの脱落でベスト4に進出。「あと2試合戦える」そんな思いで挑んだ優勝候補・韓国との準決勝は3時間もの死闘となった。...
全部読む


高木菜那、再びの快挙!マススケート初代女王に(2月25日)
平昌オリンピック・スピードスケート競技最後の種目。今大会初めて採用となった「マススケート」には、女子団体パシュートで頂点に立ったメンバーの高木菜那と佐藤綾乃の2人が挑んだ。

その名の通り「集団(マス)」で同コースから横一線にスタートするこの種目のポイントは“高い戦術性”だ。およそ400mのコースを16周回るが、4の倍数の周回ではそれぞれ1位から3位までに所定のポイントが加算され、その合計得点で争われる。...
全部読む

過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 171

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組