JCCテレビプレス
特集 風の流れ
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【風の流れ】
北朝鮮ミサイル発射・菅官房長官が臨時記者会見(8月29日)
菅官房長官が臨時記者会見で、ミサイルが日本上空を通過したことについて「我が国の安全保障にとってこれまでにない深刻かつ重大な脅威」だとして北朝鮮に対し厳重に抗議を行ったことを明らかにした。

また安倍首相から、情報収集、分析に全力を挙げ、国民に迅速かつ的確な情報提供を行うこと、航空機船舶などの安全確認を徹底すること、不測の事態に備え万全な態勢をとること、落下物などによる被害がないか速やかに確認すること、北朝鮮の今後の動向など情報収集、分析を徹底する、米国、韓国など関係諸国と連携し緊張感を持って必要な対応を行うなど指示があったことを明らかにした。...
全部読む

太平洋クロマグロの資源管理・今日から国際会議(8月28日)
お寿司やお刺身の定番・マグロ。中でも最高級とされるのがクロマグロ。日本で消費されるクロマグロの3分の2を占める太平洋クロマグロである。

乱獲などで減少が懸念される。成長した太平洋クロマグロの漁はこの50年ほどで1割ほどに減っているという推計もある。
この太平洋クロマグロの資源管理を話し合う国際会議が今日から韓国で開かれる。

前回までの会議では、成長したクロマグロの量を2024年までに4万1000トンに増やすことを目標に漁獲量に上限を設け規制することで合意している。...
全部読む

ティラーソン国務長官・「挑発行為だ」(8月28日)
北朝鮮はおととい朝、日本海に向け複数の飛しょう体をを発射した。
米軍は、発射されたのは短距離弾道ミサイル3発でうち2発は約250キロ飛行と分析している。

米国・ティラーソン国務長官はFOX News Sundayに出演し、「弾道ミサイル発射は国連安保理の決議違反で、米国と同盟国に対する挑発行為だ」と批判した。

ティラーソン国務長官は、北朝鮮を交渉の席に戻すため、国際社会と連携して経済制裁などの圧力を加えていく考えを示した。

2020年東京オリンピック開幕日・祝日に(8月27日)
2020年の東京オリンピックが開幕する7月24日は平日の金曜日になる。

国内外から多くの観光客が訪れることに加え、開会式に出席する各国の要人の警備のために大規模な交通規制が行われることから、首都圏の交通機関が混雑すると予想されている。このため、超党派の国会議員でつくる「スポーツ議員連盟」などは通勤や通学などを抑えて混雑を緩和しようと、開会式が行われる7月24日を2020年に限って祝日とするため、祝日法の改正を検討することにしている。...
全部読む

北朝鮮・暗に中国を批判(8月26日)
北朝鮮の国営メディアは中国について、図体の大きい周辺諸国の行動が情勢を一層緊張させていると名指しを避けながらも強く批判した。

国連安全保障理事会の新たな制裁決議に賛成した中国の対応に対する根強い不満を反映したものと見られる。
中朝国境の税関では制裁決議で禁輸対象となった海産物を載せたトラックが立ち往生するなど影響が表面化している。

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 126
「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組