JCCテレビすべて
特集 世界貿易
2020年08月09日(日)
最新TV速報
【世界貿易】
署名・米中貿易交渉・第1段階の合意文書に(1月16日)
ホワイトハウスで行われた署名式でトランプ大統領は成果を強調した。

そして中国の劉鶴副首相も。合意内容として、米国政府が公開した文書では、中国が米国産の農産品やエネルギーなどの輸入を今後2年間で2000億ドル以上増やすことなどが盛り込まれている。
その代わり、米国は去年9月に中国からの1200億ドル分の輸入品に対して上乗せした15%の関税を半分に引き下げる方針である。

この合意を受け、ニューヨーク株式市場のダウ平均株価は最高値を更新した。...
全部読む


米国財務省が発表・中国の「為替操作国」認定解除を決定(1月14日)
米国財務省は中国に対する為替操作国からの認定を解除することを決めたと発表した。

米国と中国の間で近く交渉される第一段階の合意文書の間に中国が意図的に輸出に有利になる通貨安に誘導しないことを約束する内容が含まれ、為替操作の懸念が後退したためとされている。

トランプ政権は第一段階の正式な合意文書の署名後に中国への関税の一部引き下げを明らかにしていて、これに合わせて通貨問題でも強硬姿勢をいったん緩和させた形である。...
全部読む


トランプ大統領“米中貿易交渉・15日に正式文書署名”(1月1日)
米中両政府は先月中旬、貿易交渉について中国が米国産の農産品を大量に購入すること、知的財産権の保護に取り組むことなど、第1段階の合意に達したと発表した。

これについて米国・トランプ大統領は31日ツイッターに「今月15日にワシントンで正式な文書に署名する」と発表した。

署名式には中国からハイレベルの代表団が出席するとしている。その上で第2段階の交渉を始めるため、後日北京を訪問する考えを明らかにした。...
全部読む


束の間の休戦か(12月14日)
米中貿易戦争が1つの区切りを迎えた。2018年7月に米中貿易戦争が始まって以来、初めてトランプ政権が対中貿易制裁を緩和した。13日夜、中国は北京で会見を開き、米国と米国産の農畜産物の輸入拡大、知財権保護、技術移転、金融サービス、為替、紛争解決など9項目で第1段階の合意に達したと正式に発表した。これによって米国側は15日に予定していた第四弾の追加関税の発動を延期するほか、中国からの輸入品にかけている関税を段階的に取り消すことになる。...
全部読む


米中協議「第1段階」合意(12月14日)
米国と中国は13日、通商協議をめぐって第1段階の合意に達したと発表した。

米国は新たな制裁関税の発動を見送る。第1段階の合意では、中国側が米国産農産物を大量に購入することのほか、知的財産権保護の強化や、強制的な技術移転の問題の改善などが対象となるとしている。

米国・トランプ大統領は「非常に大きな合意に達した」と述べた。今回の合意を受けて米国側は、15日に予定していた新たな制裁関税の発動を見送るだけでなく、約13兆円分の中国製品に課している制裁関税の税率を15%から半減する。

一方中国側も、15日に発動する予定だった米国製品への追加関税を見送った。


過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 30 . 39

「世界貿易」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組