テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

日米球界の優勝請負人・井口資仁、今季引退へ(6月21日)
これまでの50人を超える日本人メジャーリーガーで、「最も成功した内野手は誰か?」と問われた時、この選手の名前を挙げる人は多いだろう。プロ野球の現役最年長野手、千葉ロッテマリーンズの井口資仁(42)が、今季限りでの引退を決めたことが20日明らかになった。

1996年のドラフト1位でダイエーホークスに入団。ベストナインとゴールデングラブ賞を各3回獲得。2度の盗塁王に輝くなど“走・攻・守”三拍子揃ったユーティリティプレーヤーだ。...
全部読む
井口資仁選手 引退会見(再生)

日本人初の栄冠へ向けて視界良好!・松山英樹(6月20日)
「少なからずチャンスは増えてきていると思う」大会終了後インタビューで、メジャー制覇の可能性について松山は自信を覗かせた。日本時間の19日朝に最終日を迎えた第117回全米オープンゴルフ。この日8つのバーディを奪い怒涛の追い上げを見せた松山英樹が、2位でフィニッシュした。この大会では1980年の青木功以来となる日本人男子の最高位である。

初日、松山は15番ホールでチップインイーグルを決めるなど見せ場を見せたもののトータル2オーバーで82位タイ。...
全部読む
【全米OP】松山英樹 後半6バーディを奪い首位を猛追! 最終日後半ハイライト(再生)

悔し涙の伊藤美誠・手応えをつかんだ水谷隼(6月19日)
卓球ワールドツアーの2017ジャパンオープン「荻村杯」が5日間の日程を終えて閉幕した。先日の世界選手権(世界卓球2017)で好成績を修めた卓球ニッポン。その感動も冷めやらぬなか、卓球の聖地・東京体育館では合計6種目の熱い戦いが繰り広げられた。

今年の世界卓球は連日ゴールデンタイムで放送され、中継したテレビ東京では今年一番の視聴率(13・0%)を記録。5月第5週のゴールデンの視聴率では、同局を開局以来初の民放3位に押し上げる要因となっている。...
全部読む
(再生)
(再生)

去就が注目される本田圭佑・“大きな夢”を語る(6月17日)
W杯アジア最終予選・イラク戦の激闘を終えたばかりの日本代表・本田圭佑。そのオフの動向に熱い注目が集まっている。16日は石川県の金沢大学で講演会を行った。金沢は青稜高校時代の3年間を過ごした所縁の土地。会場には1400人もの学生が詰めかけ大盛況となった。

今季限りで所属するACミランの退団を表明している本田。在籍中は思うような活躍を見せることができず、特にこの一年は出場機会にも恵まれなかった。...
全部読む
【スカサカ!ライブ】アジア最終予選 イラク戦へ向け日本代表海外組合宿に本田が合(再生)

国内最高級の施設でまさかの大事故・対策は?(6月16日)
アスリート強化の活動拠点でまさかの大事故が起きてしまった。場所は東京都北区にある味の素ナショナルトレーニングセンター(通称NTC)。日本で初めてトップレベル競技者用に建設されたトレーニング施設である。今月、日本バレーボール協会によるジュニア強化合宿中に、大学生の選手が剥がれた床板が太ももに刺さる大けがを負っていたことが14日、明らかになった。

けがを負った男子大学生は救急搬送されたが、30針を縫い全治1か月の重傷だという。...
全部読む

過去の記事
1 23 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.