JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2019年01月17日(木)
最新TV速報
【スポーツの神様】
アジア杯開幕・森保JAPAN公式戦初勝利(1月10日)
FIFAランク127位の相手に3-2のスコア。これをどう判断するべきだろうか?「何とか勝ったという感じ」公式戦初陣を白星で飾った指揮官に笑顔はない。4年に一度のサッカー大陸選手権大会・AFCアジアカップ2019が開幕。グループFの日本はトルクメニスタンとの初戦で勝利を収めた。

前回2015年大会ではベスト8に終わった日本。昨年7月の監督交代後、強豪国との親善試合でも結果を出してきた森保JAPANにはアジア王座奪還へ向けて大きな期待がかかっている。...
全部読む



時代を彩ったアスリートたちの引退表明相次ぐ(1月9日)
今週に入り相次いでアスリートの現役引退のニュースが飛び込んできた。まずはサッカー界からは元日本代表DF・中澤佑二(40)と、同じく元日本代表GKの楢崎正剛(42)だ。

中澤は代名詞のアフロヘアーから「ボンバーヘッド」の愛称で親しまれてきた。W杯ドイツ大会と南アフリカ大会に連続出場。Jリーグでは2004年に日本人DFとして初のMVPに輝いている。連続出場199試合は歴代1位だ。187cmの長身で空中戦に強く、国際Aマッチ110試合に出場し17得点をマークした。...
全部読む



横綱・稀勢の里、稽古総見で見えた期待と不安(1月8日)
なりふり構わずがむしゃらに前に出る。そんな気迫こそいまの稀勢の里に一番必要なものなのかもしれない。7日、両国国技館で行われた恒例の稽古総見。先場所休場した三横綱も全員参加したなか、初場所で最高位の東横綱に座る稀勢の里に大きな注目が集まった。

九州場所では横綱陣の中で唯一出場したものの初日から4連敗を喫し途中休場に追い込まれた。横綱審議委員会からは異例の「激励」決議を受け、まさにいま土俵際に追い詰められている状況だと言える。...
全部読む


錦織圭、20代ラストイヤー・約3年ぶりの戴冠(1月7日)
「ようやく優勝できてとても嬉しいです。チームの皆ありがとう」久々にエア・ケイの笑顔がコートに弾ける。テニス世界ランク9位の錦織圭が約3年ぶりとなるツアー優勝を果たした。

2019年シーズン最初の大会となるATP250ブリスベン国際男子シングルス。錦織はここまで1セットも落とさずストレート勝ちで決勝に駒を進めてきた。準決勝後のインタビューでは「きょうは完璧なプレーができたと思う」と好調さをアピールしていたが、決勝の相手はロシアのダニル・メドベージェフ。...
全部読む



ジャンプ界のニューヒーロー・小林陵侑(22)(1月6日)
日本ジャンプ界の歴史に新たな1ページが刻まれた。オーストリア・インスブルックで開催されたノルディックスキーW杯男子個人第10戦。今シーズン小林陵侑が267・0点で優勝し、日本男子初のW杯4連勝を達成。これで小林は今季通算7勝目となり、1シーズンでの日本人男子歴代最多だった葛西紀明の6勝を超え、20年ぶりに記録を塗り替えた。

この日の1本目はヒルサイズを越える136.5m、2本目も130m越えの圧勝に小林は「2本ともビッグジャンプだったので楽しかった」と満面の笑顔だ。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 207

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組