JCCテレビプレス
特集 風の流れ
2017年12月12日(火)
最新TV速報
     
【風の流れ】
ロシア議員団訪朝へ・米国けん制か(11月26日)
ロシア議会下院の超党派の議員団は北朝鮮を訪問して核問題などについて意見を交わす事にしていて、北朝鮮との対話を重視する姿勢を重ねて示すことで米国をけん制する狙いがあるとみられる。

チェパ副委員長は“朝鮮半島の非核化やこの地域での軍事化の動きを止める平和的な方法について意見を交わす”としている。

ロシア政府は米国が北朝鮮情勢を理由にして東アジアでの軍事的影響力を拡大することを警戒していて、北朝鮮との対話を重視する姿勢を重ねて示す事で米国をけん制する狙いがあるとみられる。


エジプト・モスク襲撃・230人余死亡(11月25日)
エジプト市内半島北部の町・ビルアベドではモスクが武装グループに襲撃され、235人が死亡、100人余がけがをした。
武装グループは4台の車両を使用していたとされ、事件でけがをした男性は「武装した10人から20人がモスクにはいってきてすべてを破壊し多くの人が殺された」と話している。

エジプト国防省は「空軍が犯行グループの車両数台を見つけ破壊し中にいた人物も殺害した」と発表した。
犯行を主張する声明などは出されていない。...
全部読む


中ロ両国もミサイル実験を実施(11月24日)
米国防総省高官は今週、中国がドナルド・トランプ大統領の訪中2日前に、新規開発した大陸間弾道ミサイル(ICBM、注後記)の発射実験を実施したことを明らかにした。

発射実験がされたのはICBM東風(トンフェン)-41型で、11月6日に実施されたが、米中双方は、トランプ大統領の習近平(シー・チンピン)国家主席との会談前に余計な波風を立てたくないとして秘匿していた。

ただ、中国トップから人民解放軍へのメッセージとして、依然米国が中国の最大の敵国と捉えていることを示すものと捉えられる。...
全部読む


中国国際航空が平壌と中国北京を結ぶ路線を無期限で停止(11月24日)
中国国際航空(エア・チャイナ)が北朝鮮の平壌と中国北京を結ぶ路線を無期限で停止することを決定したと伝えた。

エア・チャイナの北朝鮮路線は2008年以降、月・水・金曜日に運航していた。昨年冬の間の運航を一時停止していたが今年3月になり復活したり、4月に再び中止したがまた再開するなど、中止と再開を繰り返している。

エア・チャイナの広報担当者はロイター通信の取材に対し「事業が好調でない」との理由を述べ、再開の時期については明言を避けた。...
全部読む

木造船漂着・国籍不明男性8人保護(11月24日)
昨夜、秋田県由利本荘市にある船の係留施設“本城マリーナ”で、国籍不明の男性8人が見つかり、近くに全長約20メートルの木造船が漂着しているのが発見された。
男性らは、「北朝鮮から来た」と話している。


過去の記事
1 2 3 4 56 7 8 9 10 … 126
「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組