テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

世界経済の救世主は(1月21日)
この8年、世界経済は中国を中心とする成長する新興国に支えられて何とかやってきた。
日本は、特に中国を上手く利用してきたともいえる。

安い賃金とその巨大な市場を上手く活用し、日本の足りないところを補ってきたともいえる。
米国も同じように中国を経済的に活用してきた。

その中国経済が減速し、世界経済の先が見えなくなってきている。
中国は、どう見ても自由主義経済システムとは呼べないが、そこを目をつぶって世界が中国の巨大な成長を利用してきたともいえる。...
全部読む
「7兆円超える」 中国人民銀行が大規模な資金供給(16/01/21)(再生)

中国の風が支配するスペインの現状(1月20日)
このサイトのコラム「時流」で取り上げているように、中国経済減速の影響はかってないほどの強さで、日本やアジアの経済を襲ってくる。

先ほど、スペイン人の夫を持った留学経験のある日本人女性から、スペインの失業問題について生々しい話を聞いた。
彼の地では、職を得るのは至難の業のようである。...
全部読む
上海株、値動き小幅 売り買い交錯 様子見の展開(16/01/19)(再生)

安倍首相のイニシアチブ(1月15日)
ここ3年の安倍政権によって外交・経済・安全保障政策は成果をあげてきたが、今年に入ってからの株価の低迷等、これまで順調にやってきた政策に変調の兆しが見え始めている。

今年は、中国の経済減速により、日本の対中輸出は大きな影響を受けるものと予想できる。
中国は、株価や自国通貨の安定にサーキットブレーカーを設定したり、取りやめたりと様々な奇手を使い出した。

世界第2の経済規模を誇るが、その中国の実態を維持する為に切り抜けようとするあらゆる手段は、世界を混乱に貶めることは想像に難くない。...
全部読む
上海市場も下落続く 世界同時株安の震源地の1つ(16/01/14)(再生)

なぜ下がる日本の株価(1月14日)
今日の株価も650円ほど下げている。
昨日は、一旦上げたが、また下がっている。
何が原因なのか、分かりづらい。

昨日の「時流」にあるとおり、中国の経済減速と原油安の影響を受けてのことなのか。
それにしても、見方によっては中国の株価から受ける影響よりも、日本が受ける影響の方が大きいとも感じる。
最早、中国が風邪を引くと、日本は肺炎になるという関係性になっているのだろうか。

中国のGDPが日本の2倍の規模で、しかも日本の最大貿易相手国は、中国であることを考慮すると、そんな現象もあるのかと頷いてしまう。...
全部読む
株価不安、昨日は上昇、今日は「700円超」大幅下落(16/01/14)(再生)

イラン経済制裁解除後(1月12日)
年明けから不穏なイランとサウジの鞘当であるが、イランに対する経済制裁の解除が迫ってきた。
中国・習近平国家主席は、イランとの経済協力を狙って、多くの企業幹部を連れ立って一番乗りをする意向であると日経新聞が伝えている。

イランは、石油・天然ガスなどの資源が豊富なだけではなく、8千万近くの人口を抱えた有望な市場であり、制裁が解除されれば経済が活性化すると見られている。

イラン側から見ても、欧米よりも融和的である中国との関係は重要と考えられている。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 5657 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.