JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2020年01月19日(日)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
北朝鮮“超大型ロケット砲の発射実験に成功”(11月1日)
北朝鮮はきのう超大型ロケット砲の発射実験に成功したと発表、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」によると「連続射撃体系の完璧性が検証された」と伝えている。

韓国軍は「北朝鮮が日本海に向け短距離飛しょう体2発を発射した」と発表しており、けさの記事はこれを指しているとみられる。

一方、労働新聞は金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会ったか明らかにしていない。

米国国務省軍事問題担当・クーパー国務次官補は「日本や韓国だけでなくインド太平洋地域への脅威。...
全部読む


速報・韓国軍が北朝鮮が飛翔体を発射したと発表(10月31日)
韓国軍合同参謀本部は、31日午後に北朝鮮が日本海に向けて飛翔体を発射したと発表した。

追加発射に備え、監視態勢を続けているとしている。


米国は年末までに北朝鮮に対する考え方を変えよ(10月28日)
 北朝鮮のアジア太平洋平和委員会の金英哲委員長が27日談話を発表し、米国が北朝鮮に対する敵対政策を止めず、北朝鮮の忍耐心を誤って判断していることを強く非難し、年末前には北朝鮮に対する新しい考え方を示すように促した。

 さらに米国が国連の第一委員会の会議で、北朝鮮が自国の防衛力を高めているとして、米朝対話を安易に行うことはできず、北朝鮮がFFVD(最終的、全面的、検証可能な非核化)の新しい提案をしなければならないなどと非難した、として米国を非難した。...
全部読む


朝鮮戦争の参戦記念日、中朝各々の報道(10月27日)
 10月25日は1950年6月に始まった朝鮮戦争に中国の志願軍が参戦した日である。69周年となる同日、北朝鮮と中国の党の機関紙である「労働新聞」と「人民日報」は各々参戦について報じている。

 「労働新聞」では「中国の党と政府と人民は建国初期の多くの困難をものともせず・・・志願軍を朝鮮戦線に派遣して朝鮮人民の正義の偉業を血潮を流して援助し」と述べ、その結果両国は「互いに血と生命を捧げて結ばれた戦闘的友誼と真実な信頼で固く結合されている」親善関係となったと述べている。...
全部読む


北朝鮮、中国に希土類の採掘権を、太陽光発電所への投資を要求(10月26日)
 24日ロイター社が伝えるところによると、北朝鮮が自国内のレアアースの採掘権を中国に譲渡するかわりに、中国に太陽光発電所への投資を依頼しているという。中国希土類協会がHP上に掲載されていたもの。

 中国のレアアースの生産量は世界の70%を占めているが、北朝鮮にも膨大な埋蔵量があるとみられている。

 中国希土類協会のHPによると、北朝鮮の内陸地に250万キロワットの太陽光発電所を建設するための費用は25億㌦前後になるとみられる。...
全部読む


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 135

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組