テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

マリ:ロシアから輸入した新規の軍事兵器を受け取る

『ユーロニュース』TVチャンネルは、アフリカのマリ臨時軍事政権が1月19日木曜日、ロシアから多くのの戦闘機やヘリコプターを含む新規の軍事兵器を受け取ったと報じた。

『AFP通信』の特派員によると、ロシアは、近年アフリカのマリで、軍事的、政治的な同盟国としての地位を固めているという。

ロシアの駐マリ大使と臨時軍政権代表の臨席の下で、ロシア~マリ両国間の軍事兵器の受領セレモニーが行われた。これに立ち会った『AFP通信』の特派員によると、マリが受領した軍事兵器として8機の戦闘機と2機のヘリコプターから構成されていた。なお、マリは、2022年3月と8月には同様なロシアの軍事兵器の供給を受けている。...

全部読む

 

欧米の航空会社の2023年展望は明るいもアジアは乗り遅れ【欧米メディア】

新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題で大打撃を受けた航空会社は、With-COVIDが定着した欧米を中心に著しい回復を遂げつつあり、2023年にはCOVID-19前の収益が期待できるという。しかし、With-COVIDへの舵切りに慎重な日中を中心とするアジアの航空会社は大きく立ち遅れている模様である。

12月6日付『ロイター通信』は、「世界の航空会社の2023年収益が元に戻りつつあるも、空港との使用料交渉が難航」と題して、欧米を中心にコロナ禍に喘いだ航空会社が、来年以降の収益力回復が力強いとするも、一方で使用料の大幅上昇を通知してきた空港との交渉に難航していると報じている。

世界の航空会社は、2019年末に発生・拡大したCOVID-19感染問題で疲弊していたが、漸く来年にはCOVID-19感染前のレベルまで収益の回復が期待できるとする。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.